池下の歯医者 阿部歯科院長のブログです。歯科治療に関する話題を中心に更新しています。

<電話番号をタップするとお電話できます>
TEL:052-751-0613
メール予約の受付は24時間可能です!ご予約・お問い合わせ
東山線「池下駅」徒歩5分 「今池駅」徒歩6分 仲田銀座商店街 広小路通沿い ホカホカ弁当近くの歯医者
診療案内
院長ブログ

当院院長からのメッセージや出来事のご紹介です。

滅菌の最近のブログ記事

滅菌と消毒では何が違うのでしょうか?なにか同じような気もしますが、違うような気もする。そんな些細な疑問から今回は少し滅菌と消毒についてお話ししていきたいと思います。
 
こんにちは、名古屋市千種区池下の歯科医院ブログです。まずは滅菌と消毒の細かい話をする前にそもそもそれぞれの言葉がどのようなことを意味しているかを確認していきたいと思います。滅菌とは、すべての微生物を不活性化させることになります。そして消毒とは病原微生物を死滅させることになります。ちなみに洗浄につきましては、洗剤を用いて汚れを洗い落とすこととなっております。

歯科医院での消毒、滅菌レベル(スポルディングの分類から)

スポルディングの分類というものがあります。機器や機材をどの場所に使うかによりまして滅菌や消毒のレベルを分類したものになります。三つの分類に分けられておりまして、クリティカルセミクリティカルノンクルティカルというものがあるのです。
 
クリティカルは無菌部位や血管内に入るものになります。セミクリティカルは粘膜組織や損傷のある皮膚に触れるものになります。ノンクルティカルは損傷のない健常皮膚に触れるものになります。滅菌レベルとしましてはクリティカルセミクリティカルノンクルティカルという段階で上がっていきます。

スポルディングの分類での歯科機器や機材

では具体的にはどんな機器や機材がそれらに当たるのでしょうか?一つ一つの分類で例をあげていきたいと思います。
 
クリティカル➡基本診査セット、歯を削るためのバー、根っこの治療のための機材、ハンドピース、インプラントのための機材

セミクリティカル➡感染症の患者さんで使用した器具、噛み合わせを見るときに使用するホルダー、セメントを練るためのヘラ、形取りのための器具

ノンクルティカル➡レントゲンの機器
 

歯医者さんで使う消毒薬の種類

消毒液の中でも、体にたいして使用できるものと、機材のみに使用できるものとに分けられます。消毒薬の中でも、三つに分けられておりまして高水準中水準低水準となっております。高水準にはグルタラール、フラタールというものがあります。中水準には次亜塩素酸ナトリウムというものがあります。低水準には塩化ベンザルコニウムやグルコン酸クロルヘキシジンというものがあります。
 
以上が滅菌と消毒についてのもろもろでした。
 
名古屋市千種区池下の滅菌と消毒についての歯医者さんブログ
 
【お電話でのご予約】TEL:052-751-0613
診療時間
月~金
10:00~14:00 / 16:00~19:30
土・日
9:30~13:00 / 15:00~18:00
休診・・・祝日
阿部歯科 特別コラム

最近のブログ記事

医院情報


千種区の歯医者 阿部歯科

〒464-0074
愛知県名古屋市千種区
仲田2-18-17

【お電話でのご予約】
TEL:052-751-0613

ご予約・お問い合わせ

駐車場:あり

地下鉄池下駅より徒歩5分、
今池駅から6分

千種区の歯医者さん|Copyright © 阿部歯科. All Right Reserved.
Web Management Exe.
ご予約
ご相談
ページ
最上部へ