名古屋市千種区の歯医者 阿部歯科副院長の阿部利晴によるブログ。より良い歯科医院作りや患者様に役立つ歯科情報を発信。

<電話番号をタップするとお電話できます>
TEL:052-751-0613
東山線「池下駅」徒歩5分 「今池駅」徒歩6分 仲田銀座商店街 広小路通沿い ホカホカ弁当近く
診療案内
副院長ブログ

当院副院長からのお知らせ、出来事のご紹介です。

歯科医院での歯科治療内容に悩んだら

名古屋市千種区で『患者さん本位の歯科治療』を行っている歯医者 阿部歯科副院長です。

本日も多くの患者さんへ役立つ歯科系の話題をお届けします。

歯医者さんにて歯科治療をする際、いくつかの治療法を提示される事が多いと思います。ですが、普段具体的な歯科治療の種類や内容について検討している訳ではないので、なかなか各歯科治療内容の違いやどういった治療が良いのか?分かりにくいかと思います。


そういった時にどういった考え方をしたら良いのか?について」、専門の歯科医師として詳しく解説をいたします。


本記事のアップデート日:2021年6月21日13時半

 

以前は歯科医師主導で、現在は患者が選択肢の中から歯科治療を決める

「パターナリズム」といった言葉を聞いたことはありますか?パターリズムまたは父権主義とも言います。
医療におけるパターナリズムとは、治療者すなわち歯科医師が「患者さんのために良い」と判断した歯科治療をドクター主導で決め進める事です。

こちらの場合、患者さんは具体的な治療内容に関し、ほとんど悩む必要がなく歯科治療を受けることができます。
実際に治療を行う歯科医師が良いと考える方法でこれまで治療が行われてきました。しかしながら、この医療におけるパターナリズムは歯科医療の中で、年々行われなくなっています。
 

image-to-dental-caunceling20210621.jpg

現在では歯科医師が可能な歯科治療法を提示し、患者さんに決めてもらう。
妥当である歯科治療内容を提示し、患者さんにその治療を選択するかどうがかを決めてもらいます。こういった、患者さん自身が行う歯科治療を決める又は、そもそもその治療をするかどうかを決定してもらうのが現在普通となっています。

ですが、患者さんとしては選択肢が増えた分「どの歯科治療を選べば良いか?」悩む事がとても多くなっています。

 

提示された歯科治療のどれを選べばいいか?分からない…

患者さんにとっては、歯科医師から各治療法に関する説明を聞き、いくつかの治療法を提示されても「どの治療法を選ぶべきか難しい…」と悩まれるのではないでしょうか。

そのため、歯科医師に対しどの方法が良いかを質問されることがやはり多いです。


確かに歯科治療では、保険治療か自費治療か?金属か?セラミックか?ジルコニアか?といったように、非常に多くの選択肢があります。そして、それぞれの歯科治療内容に関する説明を聞いても、それぞれの特徴があるので悩んでしまう患者さんが多いのは当然かと思います。


阿部歯科の場合、そういった時に患者さんへお尋ねするのが何を1番優先したいのか?です。
価値観は人それぞれなため、人によっては優先する内容が見た目であるかもしれませんし、歯への親和性かもしれませんし、歯の長持ちさかもしれません。それぞれの患者さんが最も優先する内容は様々だと思います。

そして、ここで患者さんへ聞くのは最も優先する事を1つ決めてもらう、そして次に優先している内容は何か?といったように順に確認していきます。このような流れで、その患者さんにとっての価値観と何を大切にしたいか?といった点を確認します。


そうして患者さんの価値観を確認する事で、はじめてその患者さんに適した歯科治療を提示する事ができます。患者さんが何を大切にしているのか?を確認せず、特定の歯科治療を提示してしまうと、患者さんの望まない歯科治療を行ってしまうリスクがあります。こちらは言うまでもなく避けるべきことで、十分注意しなければなりません。

このように、”患者さんの希望を最も大切にする事”が歯科治療を進めていく上で、とても重要だと考えています。


選択肢.jpg

 

歯科治療は上記イメージ図のように選択肢が2つ、3つと複数あるケースが多いです。年々、歯科医療が進化しており、それに伴い治療の種類と内容も増え続けています。

 

千種区でご自身の歯科治療に悩んだら、お力になります! 

阿部歯科では、今回お話をしたように「患者さんがどういった点を重視されているのか」「どのようなゴールが今回の歯科治療時に大切なのか」を常に考えながら治療を進めています。
そのため、ただ各歯科治療のメリット・デメリットをご説明するのではなく、まずその患者さんについてを知る所からはじまります。

こういった理由から、当歯科医院では患者さんへのヒアリング/カウンセリングへ注力しています。こちらのヒアリングがしっかりされていないと、ゴールが時にはブレてしまうこともあるため、非常に大切なヒアリングだと考えます。


今回、どの歯科治療を選ぶべきか…悩む…決められない…」といった患者さんは、是非当院へご相談ください。各患者さんにしっかりとご納得いただける歯科治療を提示すると共に、今後の適切な治療について一緒に考えていければ幸いです。
 

【本記事の執筆者】
名古屋市千種区の阿部歯科 副院長:阿部利晴(あべ としはる)

dental doctor abe.jpg

患者様の心に寄り添う歯科治療を行う」をモットーに日々、より良い歯科治療の提供に努めています。常に新たな治療技術そして知識を取り入れ、患者様により快適に、より安心して治療を受けていただけますよう、様々な取り組みを行っております。

歯やお口のことなら、何でもお気軽にお尋ねください。お一人一人の患者様のお役に立てるのが私の喜びです。
 

≪副院長 これまでの主な経歴について≫

1980年:名古屋市千種区生まれ歯科医師の祖父と父親を持ち地元で育つ

2005年:愛知学院大学歯学部 卒業
2005年:豊川市民病院 歯科口腔外科 臨床研修医
2006年:愛知学院大学歯学部 顎顔面外科学講座入局
2010年:愛知学院大学大学院 歯学研究科修了 総代
2010年:愛知学院大学歯学部 顎顔面外科学講座 非常勤助教
2010年:名古屋大学医学部附属病院 麻酔科 医員
2011年:アメリカ ペンシルベニア大学歯学部 勤務
2014年:アメリカ ペンシルベニア大学歯学部 講師
2014年:アメリカ 国立衛生研究所 国立歯科・頭蓋顔面研究所 非常勤連邦職員
2015年:阿部歯科 副院長
 

≪副院長 任命状について≫

doctor Appointment.jpg

 

千種区の歯医者 阿部歯科ホームページTOPページはこちら

【お電話でのご予約】TEL:052-751-0613
診療時間
10:00~14:00

16:00~19:30

▲ 土日:9:30~13:00 / 15:00~18:00 休診・・・祝日
親知らずと抜歯・歯周病治療の専門サイト
阿部歯科 特別コラム

医院情報


千種区の痛くない歯医者

〒464-0074
愛知県名古屋市千種区
仲田2-18-17

【お電話でのご予約】
TEL:052-751-0613

平日の遅めの時間と土日が予約が取りづらくなっていますので、お早めのご予約をおすすめします

駐車場:あり

地下鉄池下駅より徒歩5分、
今池駅から6分

千種区の歯医者 Copyright © 阿部歯科. All Right Reserved.
Web Management
Exe.
ページ
最上部へ