千種区池下で5月開院の歯医者 阿部歯科院長へのインタビュー

<電話番号をタップするとお電話できます>
TEL:052-751-0613
東山線「池下駅」徒歩5分 「今池駅」徒歩6分 仲田銀座商店街 広小路通沿い ホカホカ弁当近く
診療案内

千種区池下で2018年5月16日開院の阿部歯科 阿部丈洋院長インタビュー

医療機関では衛生面が重要視されますが、「治療器具に対する滅菌・衛生面での対策」についてお聞かせください。

画像

歯科医院にとって衛生面はとても大切なことです。
安心安全な医療とはどのようなものか?それは信頼できる歯科医療と捉えられるかもしれません。
その一つに衛生管理があると考えます。

歯科の医療はお口の中の汚れをきれいに掃除することが歯科の仕事になります。綺麗な仕事場から、綺麗な歯科治療が行われ、綺麗に口の中が治っていく清潔な仕事なのです。

感染対策に代表される滅菌はその最たるものです。虫歯や歯周病は感染症のためです。
虫歯においてはストレプトコッカスミュータンスやラクトバシラス等が主な細菌です。
歯周病では、ポルフィロモナスジンジバリスやアクチノバシラスアクチノミセテムコミタンス等があります。
それ以外にも、非常にたくさんの細菌が感染症の病気として関係しています。口の中に入れる治療器具は清潔に滅菌され、感染対策がしっかりされてこそ虫歯・歯周病等の感染症は完治します。

画像

もし、汚れた器具を使用して歯科治療を行えば、歯や歯茎を綺麗にするはずが余計に汚してしまう可能性があります。細菌やウイルスは目に見えないものでありますので、滅菌という概念がなければ対応は困難です。
ですので、治療器具一つ一つを滅菌し、消毒したものを使っていきます。

それぞれの器具はとても小さなものもあるため、入念に滅菌し準備をしています。
オートクレーブなどの滅菌機械を使用し、煮沸では滅菌できないものを滅菌していきます。
また、オートクレーブに入らない物もあるため、そのような治療器具については薬液消毒をしていきます。一つ一つの手技で使う器具は繰り返し滅菌して使用するものもあるため、よりその滅菌に対する考えをしっかりもって、歯科治療や予防にあたっています。

もちろんディスポーザブルで使用しなければならないものはその都度、破棄をしていきます。
院内感染の問題も深刻で、それに対する考えも患者さんの健康を守る上で重要になってきます。
肝炎などの問題がそれにあたります。

問診等で分かることには限度があります。
ですので、スタンダードプリコーションと言って、すべての人を安全と考えず、感染対策をしてすべての人に安心を与えることが使命だと思っています。

それぞれの患者さんごとに滅菌器具を使用し、チェアを清潔にした上で歯科治療を行っていますので、どうぞ安心して治療や予防処置を受けてください。繰り返しますが、綺麗な環境での仕事が、患者さんのお口の中を清潔にする仕事として大切なのです。

 

【院長プロフィール】

千種区の歯医者 阿部歯科院長 阿部 丈洋(あべ たけひろ)

≪院長の主な経歴≫

阿部 丈洋 (あべ たけひろ)
1978年
名古屋市千種区生まれ
1997年
名古屋 東海高校 卒業
2003年
奥羽大学 卒業
2003年
愛知学院大学歯学部研修医、稲沢市民病院勤務
2004年
愛知学院大学第2口腔外科 勤務
2005年
岐阜県立多治見病院 救命救急、麻酔科レジデント
2006年
愛知県済生会病院 歯科口腔外科 医員
2009年
加藤歯科 勤務
2016年
オカダ歯科クリニック 勤務
2018年
千種区の阿部歯科 院長に就任
【お電話でのご予約】TEL:052-751-0613
診療時間
10:00~14:00

16:00~19:30

▲ 土日:9:30~13:00 / 15:00~18:00 休診・・・祝日
論文掲載について

医院情報


千種区の痛くない歯医者

〒464-0074
愛知県名古屋市千種区
仲田2-18-17

【お電話でのご予約】
TEL:052-751-0613

平日の遅めの時間と土日が予約が取りづらくなっていますので、お早めのご予約をおすすめします

駐車場:あり

地下鉄池下駅より徒歩5分、
今池駅から6分

千種区の歯医者 Copyright © 阿部歯科. All Right Reserved.
Web Management Exe.
ページ
最上部へ