親知らずのスペシャリストとして
数多くの治療経験があります


「予防歯科への想い」等 是非とも
患者様へご覧いただきたいコラム


当歯科医院 副院長は数多くの
歯科医療の論文を執筆しています

千種区の痛くない歯医者

〒464-0074
愛知県名古屋市千種区仲田2-18-17

【電話予約】
TEL : 052-751-0613

平日遅め・土日は予約が
取りづらくなっています。
早めのご予約をお勧めします。

駐車場:あり

地下鉄池下駅より徒歩5分、
今池駅から6分

歯磨きでしっかり汚れは取れている?

千種区の歯医者の阿部歯科では予防歯科に力を入れていますが、その際に患者さんに歯磨き指導をする事があります。 しかし、患者さんの歯磨き指導をしていると患者さんから 「3食後にちゃんと磨いてるんですけど汚れが残ってるんですね […]

歯医者さんのレントゲン撮影で見つかる腫瘍や嚢胞

長年歯医者さんに行ってない患者さんで歯が痛くなってきたり検診のために受診される方がいますが、数年、十数年という単位で歯医者さんに行っていないもののレントゲンを撮影すると思わぬ病気が発見される事があります。そういった患者さ […]

急にズキンズキンと痛む歯

歯の痛みの中には何もしてないのに急にズキンズキンと痛みが出るものもあります。 千種区の阿部歯科でも何もしてなくても痛みが出たから歯医者さんを受診したといった悩みで来られる患者さんがいますが、そういった患者さんでも受診した […]

下口唇粘液嚢胞(下唇にできる噛むと潰れる膨らみ)

下唇に小さな丸い豆のような腫れができる事があります。唇をよく噛む方で豆のような腫れが潰れたりできたりして痛みもない場合はもしかしたらそれは粘液嚢胞かもしれません。 こんにちは、千種区の池下にある歯医者の阿部歯科です。今回 […]

歯の神経を取る時って痛いの?

虫歯が大きくなって細菌が歯の奥深くまで感染した結果、歯の神経を取らないといけないとなってしまった場合に歯の神経がまだ一部生きている場合もあります。 その際に歯の神経を取る治療の過程で麻酔をしないといけないのですが、炎症が […]

親知らずを抜くときにあえて歯の根を残す事がある

親知らずの抜歯といえば抜くのが大変というイメージがあるかもしれませんが、下の親知らずを抜く場合に歯が横に寝ていて歯茎に埋まっている場合は歯茎の一部を切ったり骨を削ったり、歯そのものをバラバラに分割して抜いてくる場合もあり […]

腫れたり腫れがひいたりする口の中の出来物

こんにちは、千種区 池下の広小路通り前の歯医者 阿部歯科 副院長の阿部利晴です。 皆さんは疲れてきたり体調が悪くなってきた時に歯茎が腫れてきたりする事はありますか?歯茎に限らず頬の内側や舌などにも腫れが出てくる事がありま […]

デンタルフロスを使って痛い場合はどうすればいいのか

患者さんの中にデンタルフロスを入れると痛みを感じるとおっしゃる方が時々います。デンタルフロスは使えば歯の清掃で非常に有益なのですが使い方を間違えると逆に歯茎を痛めてしまうこともあります 記事の追記:2019年11月23日 […]

抜歯後の消毒、抜歯後感染やドライソケット

抜歯をした後などに傷口の消毒を行いますが、この消毒事態の洗浄に用いる液体が目的によって変わる事をご存知でしょうか? 記事の追記:2020年5月25日 抜歯後の洗浄の目的 抜歯などをしたあとの傷口に対して消毒薬などで洗浄を […]

歯のブリッジで気をつけること

ブリッジと言えば歯がなくなってしまった部位に対して前後の歯に橋渡しをしてイミテーションの歯を入れていくことなのですが、特殊なものには後ろの歯がない部位に対して前2本以上の歯を連結して後ろ方向に伸ばす延長ブリッジというもの […]